News

上腕二頭筋 解説②

富山パーソナルトレーニング

薬剤師(兼)トレーナー

こんにちは。日本初・富山県初の零売薬局×パーソナルトレーニングジム

AMI薬局×FitnessPharmacyAMIです。

 

富山県内の産後ダイエット・筋力トレーニング・ダイエットをしようとパーソナルジムをお探しのかたがこのページを読んでいるのではないでしょうか。

 

今回は【上腕二頭筋】の解説②

起始

・長頭・・・肩甲骨の関節上結節

・短頭・・・肩甲骨の烏口突起

 

停止・・・橈骨粗面(親指側)

 

バーベルアームカール

腕が地面と垂直になるようにバーを握ります

※握り方は、スピネイティッドグリップ(アンダーハンドグリップ)

足幅は、腰幅程度で。

※足幅を広くとると上半身に開きが出てきます。

すると、長頭の起始部からの筋肉付着と持ち上げる動作での効率が悪くなる可能性があります。その為です。

バーが肘関節の真上に来る程度〜直前まで肘を屈曲させバーを持ち上げます。

股関節を屈曲させる事で、上半身を軽く前傾にし、肘を伸展(伸ば)していきます。

股関節を戻し(相対的には伸展させ)つつ、バーが肘と垂直になる手前まで肘を屈曲させる

筋肥大するには筋収縮の理解

怪我をしない指導

薬剤師(兼)トレーナー

筋肉肥大を行うためには、筋収縮の種類などを知る必要があります。

 

筋肉の収縮には、3つの種類が大きくあります。

コンセントリック(短縮性)収縮

エキセントリック(伸長性)収縮

アイソメトリック(等尺性)収縮

 

①のコンセントリック収縮は、階段を登る時に下腿で起きている筋肉が縮んでいく収縮です。

②のエキセントリック収縮は、階段から降りる時に下腿で起きる筋肉が伸びでいく収縮です。

③のアイソメトリック収縮は、買い物に行った際に買い物袋をずっと肘にかけて盛り上げている収縮。

(長さが変わらない収縮)

 

さて、筋肉を大きくする上でどの収縮が大切でしょうか?

 

答えは、伸長性のエキセントリック収縮です。

つまり、ダンベルアームカールでも肘を屈曲させる時よりも伸展していく時の方が筋肥大には重要です。

ちなみに、エキセントリック収縮は上肢の方がしやすいとされています。

 

今回はここまで。

 

富山県内で産後ダイエットや筋力トレーニングなどを考えられている方は、当ジムも検討してみてくださいね♫

Access

富山地方鉄道富山軌道線本線・堀川小泉停留所から歩いて約2分の好アクセス

概要

店舗名 AMI薬局×Fitness Pharmacy Ami
住所 富山県富山市堀川小泉町797-1 北野ハイツ1階
電話番号 076-481-6924
営業時間 12:00 - 21:00
定休日 月、木、(研修等により休業する場合がございます。月曜日・木曜日が祝日の場合は営業し、翌日が休業日となります。)
最寄り 富山地鉄富山市内線 堀川小泉 徒歩2分

アクセス

プロポーションや健康に関するお悩みを解決できるように、専門知識を有するトレーナーが薬局にパーソナルジムを併設いたしました。堀川小泉停留所のすぐそばに位置しておりますので、お仕事やご予定帰りに気軽にお立ち寄りいただけます。
Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事