News

防風通聖散について

富山で漢方相談なら

薬剤師(兼)トレーナー

こんにちは。富山県内初の零売薬局×パーソナルトレーニングジム

AMI薬局×FitnessPharmacyAMIです。

 

当記事をご覧の方は、富山県内でダイエットや産後ダイエット、筋力トレーニングなどでパーソナルトレーニングジムをお探しの方、相談薬局や零売薬局をお探しの方では無いでしょうか?

 

さて。

 

今回の記事は【防風通聖散】について

 

漢方薬では、一般人の方の間では「痩せる漢方薬」というイメージを持たれているのではないでしょうか?

 

一般用医薬品のOTCなどでも「脂肪が燃える等」そういった類の表現がされていますよね。

 

ダイエットをする漢方薬といsえば、【防風通聖散】と一般の方から言われたこともあります。

 

さて、そんな【防風通聖散】について

・組成

防風、麻黄、薄荷、荊芥、連翹、サンシシ、オウゴン、滑石、大黄、芒硝、石膏、桔梗、甘草、白朮、生姜、当帰、川芎、芍薬

 

防風・麻黄・荊芥・薄荷・・・外表薬

(※身体表面にある邪を発汗させることで取り払うと表現される)

 

大黄・芒硝・甘草・・・中の邪熱を排出させると表現される

 

滑石・サンシシ・・・下の熱邪を尿より排出させると表現される

 

石膏・桔梗・オウゴン・連翹・サンシシ・・・邪による熱を冷ます。つまり、炎症や熱を抑える。

 

白朮・生姜・甘草・・・消化器、胃の障害を防ぐために配合されている

 

当帰・芍薬・川芎・・・上半身の血行を良くする。

川芎は、麻黄・薄荷と共に頭痛への作用もある。

 

つまり、これらを総合的に解釈すると【防風通聖散】は

1. 顔や皮膚などの表面症状

2. 上・中・下の裏の実熱を

発表攻裏の【複合型処方】である。

 

【用いられる方法】

防風通聖散は、メニエール病の方の体質改善で用いられることもあります。

また、補中益気湯の代用としても。

(※老若男女問わず、正気の虚に対し、少量【エキス剤で1〜6g/日】で使用し、少し下させる程度で用いる。)

防風通聖散と生活習慣病

富山で健康相談薬局なら

薬剤師(兼)トレーナー

さて、一般の方がイメージされているところに焦点を当てていこう。

 

生活習慣病の体質改善】に、【防風通聖散】を使われている方も多いことでしょう。

 

一般的には、【臓毒体質】と呼ばれる方が適応になる

 

若い時は、丈夫で病にも殆どやられないが、中年以降に高血圧・動脈硬化・脳卒中になる体質の方が主に当て嵌まる。

 

こういった内因的な体質を持つ方々の【食毒】

美食・食べ過ぎ・飲み過ぎ)による病気を予防するために本来は使用される。

 

大黄・芒硝・枳実が胆汁の排出を促す。

胆汁が分泌されることでお腹が緩くなり腸内の汚物を排出する。

滑石・サンシシ尿の排出を利用して、毒を出すとされる。

麻黄・荊芥・防風・薄荷は、発汗作用により汗から毒を出す

 

このように、近年はグルメ愛好家も増えており、中年以降に運動も減り、基礎代謝(自然に消費されるカロリー)も減って行く現代では食毒を体内から排出することも大切になってくるかもしれない。

 

つまり、痩せ薬として利用している一般の方がいるが、

本来、痩せるためではなく、

【食事からの毒素】を身体から排出させるために昔の方々が考えた漢方処方と言える。

 

今回はここまで。

 

富山県内で産後ダイエットダイエット、筋力トレーニングでパーソナルトレーニングジムをお探しの方、相談薬局、零売薬局をお探しの方は、是非、当ジムや当薬局を検討してみてくださいね♫

Access

富山地方鉄道富山軌道線本線・堀川小泉停留所から歩いて約2分の好アクセス

概要

店舗名 AMI薬局×Fitness Pharmacy Ami
住所 富山県富山市堀川小泉町797-1 北野ハイツ1階
電話番号 076-481-6924
営業時間 12:00 - 21:00
定休日 月、木、(研修等により休業する場合がございます。月曜日・木曜日が祝日の場合は営業し、翌日が休業日となります。)
最寄り 富山地鉄富山市内線 堀川小泉 徒歩2分

アクセス

プロポーションや健康に関するお悩みを解決できるように、専門知識を有するトレーナーが薬局にパーソナルジムを併設いたしました。堀川小泉停留所のすぐそばに位置しておりますので、お仕事やご予定帰りに気軽にお立ち寄りいただけます。
Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事