News

酒さ・酒さ様皮膚炎について

富山で相談薬局・零売薬局なら

薬剤師(兼)トレーナー

こんにちは。富山県内初の零売薬局×パーソナルトレーニングジム

AMI薬局×FitnessPharmacyAMIです。

 

当記事をご覧の方は、富山県内で産後ダイエットダイエット、筋力トレーニングなどでパーソナルトレーニングジムをお探しの方。

富山県内で、酒さなどでお困りの方ではないでしょうか?

 

今回は【酒さ】・【酒さ様皮膚炎】について

 

先ず、この上述の2種類は別物です。

 

酒さ(しゅさ)

成人以降、中高年の方などでよくみられる赤ら顔。

原因は詳しくは不明とされる。

 

アルコール(飲酒)が大好きで日常的に摂取している人にみられる慢性的な顔の炎症性疾患や毛細血管の拡張など諸説ある。

 

僕自身、大学時代に授業で【お酒を日常的に摂取している人は、普段の顔色が赤〜赤黒くなる。それを頭に入れておけ。】と習ったことがある。

コレは、実際、その通りで慢性的な炎症に至ることで顔が赤くなり、継続すると黒くなっていく。

 

その為、中高年以降の方で、顔色が赤黒い人】の場合、

『もしかして、お酒大好きですか?』と聞くと

『大好きです!(笑)』という元気な返答が返って来ることも少なくない。

 

この【酒さ】だが、基本的な治療法がまだ確立されていない。

 

【酒さ】の対応

 

第一度 酒さ

固く絞ったおしぼりを冷蔵庫で冷やし、それでこまめに部位を冷やす

※皮膚科医の先生方で指導している方も少なくない

香辛料や刺激の強い食事・飲酒は控える事も大切

 

防風通聖散

※臓毒体質の方に用いる漢方。過去に記事にしているが食事などによる食毒を排出させる目的。

 

第二度 酒さ

・先ずは、第一度と同様に対応する

 

膿疱などがある場合は、抗生剤(テトラサイクリン系)が処方される事もあるが、大きく推奨はされてはいない。(尋常性痤瘡治療ガイドライン2017:推奨度C2)

 

・【イオウ・カンフルローション】は「酒さ」に保険適用を得ている薬剤で、皮脂の分泌が過剰な症例に使用される。

(※イオウ・カンフルローションは、ニキビ治療のコラムで既に紹介している)

 

防風通聖散

 

第三度

外科的治療も考慮する必要あり

防風通聖散

 

酒さは、難治性・進行性の疾患なので軽症を除いて皮膚科へ受診すべきである。

 

原則として【ステロイド】の使用は、酒さには使うべきでないとされている。

 

その理由だが、【酒さ様皮膚炎】という【酒さ類似疾患】ステロイドの副作用として生じるが、【酒さ】の疾患を持っている人は原因になるともされており、その背景からである。

 

参照)

尋常性痤瘡治療ガイドライン2017

日皮会誌 127 : 1261-1302, 2017

ジェネラリスト必携 この皮膚疾患にこの処方

【酒さ様皮膚炎】について

富山で相談零売薬局なら

薬剤師(兼)トレーナー

【酒さ様皮膚炎】は、1968年にSteiglederによりRosacea-artige Dermatitisとして初めて提唱された。

 

潮紅、皮膚萎縮、紅斑性丘疹、膿疱、痤瘡様丘疹、毛細血管拡張症、落屑などが"対照的"に顔の一部〜全体にかけ生じるとされる。

 

治療は難しいとされ、ステロイド外用剤の使用中止による離脱症状化粧・旅行、日焼け等により症状は消長を繰り返す。

 

酒さ様皮膚炎の患者さん達のサーモグラフィーを施工した研究】があるが、それによるとステロイド外用剤の使用中止後の離脱症状により毛細血管拡張が増強されることによると解釈されている。

 

この解釈は一つの仮説としては、根拠も通っていると考えられる。

そもそもステロイド外用剤のランク(強さ)】は何で決まっているかご存知ですか?

 

ステロイド外用剤のランク(強さ)

・Stronget・・・デルモベート、ダイアコート

・Very Strong・・・アンテベート、マイザー

・Strong・・・メサデルム、リンデロン、フルコート

・Medium・・・ロコイド

・Weak・・・オイラックス

(※下に行くに連れて順に弱くなっていく)

 

ステロイド外用剤のランク血管収縮能力

なので、ステロイド外用剤による血管収縮作用

ステロイド中止による離脱症状で血管拡張している】という仮説は理屈的にも通っているが、そこまで外用剤を大量で長期に使う人は少ないと考えられる。

 

その為、外用剤のステロイドで全身様の副作用が生じることは珍しいStorongestを全身に連日10g使用でプレドニン5mg内服と同等ゆっくりと中止していく必要はあるだろう。

 

また、原因薬剤としてステロイドがよく挙げられているがそれだけではなく、タクロリムス軟膏などでも報告が挙がってきている。

 

【治療】

原因薬剤が分かれば、原因薬剤の中止。

メトロニダゾールの外用(ロゼックスゲル0.75%)

(処方箋医薬品以外の医薬品に分類されるので零売薬局でも取り扱いは可能だが、癌による皮膚潰瘍に用いる薬でもあり、採用はしていない。)

 

漢方薬として

・桂枝茯苓丸

・通導散

・荊芥連翹湯

(※漢方薬は処方箋医薬品以外の医薬品の為、AMI薬局でも取り扱い可能)

 

今回はここまで。

 

富山県内で産後ダイエットダイエット、筋力トレーニングでパーソナルトレーニングジムをお探しの方。

富山県内で相談薬局、零売薬局をお探しの方は是非、当店も検討してみて下さいね♫

 

※参照)

皮膚・第27巻・第5号・昭和60年10月 974-981

血管収縮試験 日独医報 13-20 1993

ジェネラリスト必携 この皮膚疾患にはこの処方

皮膚病診療 35(2)169-172(2013.2)

Access

富山地方鉄道富山軌道線本線・堀川小泉停留所から歩いて約2分の好アクセス

概要

店舗名 AMI薬局×Fitness Pharmacy Ami
住所 富山県富山市堀川小泉町797-1 北野ハイツ1階
電話番号 076-481-6924
営業時間 12:00 - 21:00
定休日 月、木、(研修等により休業する場合がございます。月曜日・木曜日が祝日の場合は営業し、翌日が休業日となります。)
最寄り 富山地鉄富山市内線 堀川小泉 徒歩2分

アクセス

プロポーションや健康に関するお悩みを解決できるように、専門知識を有するトレーナーが薬局にパーソナルジムを併設いたしました。堀川小泉停留所のすぐそばに位置しておりますので、お仕事やご予定帰りに気軽にお立ち寄りいただけます。
Contact

お問い合わせ